フィリピン留学は格安とメソッド口コミ英語留学アンへレスのストーリーシェア Nepo

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

留学前によくあるご質問

予防接種はした方が良いの?

予防接種に関して特別こちらではお勧めしている物はございません。
通常生徒様は予防接種を受けてきませんが、もし万が一を考えるのであればお医者様と相談されることをお勧め致します。

食事無しコースを選ぶ人は何割くらい?

割合で言えば5%以下になります。

食事無しコースの場合、他の生徒や先生と一緒に食事は摂るの?

食事有りコース以上の方はダイニングルームで食事を取ります。
ランチは日替わりで先生が一人参加します。
食事無しコースの方は、外でテイクアウトした物を学校で食べる事は可能です。

二人部屋で、二人とも授業がある時は、どうやって授業を受けるの?

授業時間が重なった時は、どちらかは共有スペースで受けて頂きます。
どちらが受けるかは当事者同士での話し合いで決めて頂きます。
どうしても決めれない場合はじゃんけんで平和的に決めて頂きます。

二人部屋で、同居人生徒が授業を受けているときはどうすればよいですか?

基本的に授業が有る方が部屋の利用権は優先されます。
授業が無い場合は部屋に居て頂いても結構ですが、授業を受けている方の邪魔にならない様にして頂いております。

住む所と勉強する場所(学校)は離れているの?

ネポボーディングハウスでは、一つの家で生徒が暮らし、そこに毎日先生が出勤して来て自分の部屋で授業を受けると言った、ボーディング(下宿)スタイルです。
メインのアパートとサブのアパートが有りますが、それぞれのアパートの移動はゲートを出て15~20秒程の距離です。

トイレは各部屋に有るの?バスタブは?

各部屋にトイレ、シャワーは有りません。レストルーム(トイレ・シャワー)は共有です。
お風呂(バスタブ)は有りません。メインのアパートには4つのレストルームが有り、一つが女性専用です。
サブアパートは1つのレストルームで男女共有です。

両替やATMは有るの?

近所に両替屋は沢山有ります。ATMも近所のモールに有ります。

日本円、オーストラリアドルやアメリカドルでの支払いはできるの?

支払いは全てフィリピンペソになりますので、オーストラリアドルではできません。
換金して頂いてからのお支払いとなります。

ピークシーズンなど込み合う時期はあるの?

2~3月、7~9月は大学生のお客様が多く、定員に達する事が多いです。

留学される方は、どのくらいの留学期間の方が多いですか?

1~4ヶ月の方が多いです。平均すると2~3ヶ月となります。

エアコン代はいくら位?

使用頻度は解りませんが、12月に2週間程居た方が200ペソ位でした。
暑い時間帯だけ使えば月に1000~2000円程です。
サマーシーズン(2月~5月)は平日1日辺り2kw分を無料とさせて頂いております。

インターネットは使えるの?

無線LAN付きのパソコンや携帯情報端末 ( iPod touch等 ) をお持ち頂ければ、リビングルームでインターネットが無料にてご利用頂けます。
ネット回線は日本ほど安定しておりません。スピードは遅く、回線が 2~3日つながらない日があることもあります。(対策として2社のインターネット回線を別々に引いて おります)
windows 7 をご利用の際は wifi が繋がらない事があると報告されています。パソコンが繋がると言う保証はできませんのでご了承下さい。緊急の場合は近くにネットカフェがございます。

日本の電気製品は使用できるの?変圧器は必要?

使用される電気製品によります。海外対応の物ならば使用できます。
100Vしか対応していない物は変圧器が必要です。現地でも購入できます。
コンセントは日本と同じA型です。

マニラからどれ位掛かるの?

時間帯や曜日によって大きく異なります。
例えばネポボーディングハウスからマニラ空港までですと、深夜ですと約2~3時間、ラッシュアワーの時間帯ですと4時間前後程掛かります。

ビザ申請は日本でやるの?

ビザ申請はこちらに着いてから行ないますので日本に居る間に申請はしなくても良いです。

お小遣いはどれ位?

大体の方は1万円位です。
飲みに行ったとしても500~千円位あれば充分です。
週末に旅行等に行かれるとなると5千~1万円位アップするかもしれません。
中には月に2000~3000円しか使わない方もいます。

気候は?

12~5月は夏期シーズンです。
特に、3~4月は33℃位まで気温は上がり暑いです。
6月~11月は雨期シーズンです。
8~9月は台風シーズンとなり、雨の日が多いです。

ストーリーシェア系列校に転入する場合はSSPの再取得が必要ですか?

必要ありません。他校に転入される場合は必要ですが、ストーリーシェア系列の学校へ転入される場合は再取得の必要がなく 約6000ペソ程度お得になります!

退寮日はいつになるの?

退寮日は最終日の土曜日になります。
最終日翌日の日曜日午前中には新しい生徒さんが入校される場合がありますので、最終日の土曜日にお部屋を空けて頂きます。
ご相談により特別に出発までリビング等で過ごして頂くことは可能です。

ノートPC、iPhone、スマートフォン等の通信機器は持って行った方がよいですか?

何かと便利ですので御持ち頂く事をお勧めさせて頂きます。

近くにネットカフェはありますか?

在ります。1時間15~30ペソで利用できます。

日本に電話をする手段を教えて下さい。

国際ローミング対応の携帯なら電話はできると思います。
詳しくはお持ちの携帯の会社にお問い合わせ下さいませ。
他、こちらで購入した携帯電話でも電話は出来ます。

部屋の移動やネポボ1と2の間での部屋移動はできるの?

基本的にはできません。
予約時に、希望期間で部屋がそこしか空いておらず、最初はAの部屋で、Bが空いたらBの部屋と言う移動はできます(予約時)。その場合で、最初はネポボ1に○週間、その後ネポボ2に○週間と言う場合は、○に入る数字(週間)が4週間以内の場合、予約はできませんのでご了承下さい。

部屋には鏡は有りますか?

鏡はありません。

部屋にはハンガーが有りますか?

ハンガーは10本程あります。

自分の使っている文法書や教材は持って行っても良いの?

ご自分の使っている物をお持ち頂いて構いません。使い慣れた物が御座いましたらご持参下さいませ。

日本での説明会やカウンセリングはあるの?

有りません。オーナーが日本に行った時に飲み会等を企画しております。
フィスブックやアメブロで発信しておりますのでチェックしてみて下さいませ。
ブログ http://ameblo.jp/storyshare/
フェイスブックアカウント Mio Matsumoto

日曜日以外の入寮は可能ですか?

基本的に不可能です。
海外から来られる方や、既にフィリピンにいらっしゃる方は一度ご相談下さい。

帰国のフライトが朝の便はどうするの?(マニラ空港)

深夜に学校を出るか、前日にマニラに移動して何処かのホテルに泊まって空港に行きます。
何があるか解らないので、時間に余裕を持ってフライトの6時間前に学校を出ます。

エアコン無しはキツいですか?

人それぞれです。夏期は暑がりな方はキツいです。
3~5月は日本の8月並の気温です。

国際キャッシュカードはどれくらいで作成できる?

銀行によりけりなのです。
新生銀行だと2週間程掛かる場合があるそうです。
参考 http://faq.shinseibank.dga.jp/faq_detail.html?page=1&category=10&id=142
新生銀行ならばインターネットか電話でも受付しているそうです。
銀行に行く時間が無ければば新生銀行のインターネット申込が簡単です。
キャッシング機能付きのクレジットカードを御持ち頂くか、現金を持ち込めば国際キャッシュカードを作る必要は御座いません。
ただし、クレジットカードが使用できないと言う事も起こっていますので万が一、もしもの場合の為にできたら作成した方が無難です。

ピックアップは夜でも大丈夫?

夜でもピックアップは承りますのでご安心下さいませ。
夜10時以降着の場合は1000ペソが別途必要となります。(料金表参照)

土曜日ピックアップはしてもらえるの?

日曜日よりも前にフィリピンに到着された方は、空港近くのホテルに泊まって日曜日にピックアップしてこちらに来ます。
空港から遠過ぎない場所でしたらピックアップ代は空港ピックアップと同金額です。
空港から20分以上かかる場所ですと1000ペソの追加料金を頂いております。

空港からのタクシーは安全?

タクシーに関しては、空港からの一般のタクシーはお勧めできませんが、ちゃんとした空港タクシー(イエローキャブ)ならば安全です。一般タクシーよりも安全で、料金が多少割高ですが最初から決まっているので面倒臭くないです。
高いと言っても1000円位なので日本と比べたらかなり安いです。
海外慣れしていて、ちゃんと交渉できる方なら一般のタクシーでもそれ程問題有りません。
ただし、外人には多めの金額を請求して来る事も多々有ります。

空港まで送ってくれるサービスはあるの?

ご希望者へはピックアップ料金と同料金で承ります。
空港までスタッフが付添いお手伝い致します。

クラーク空港へはどうやって行くの?

タクシーかジプニーで行きます。

空港に行く時に、深夜早朝に出て行く時に、深夜早朝でもバスは走っているの?

24時間走っていますのでご安心下さいませ。ただし深夜は本数が少ないです。

フィリピンへは片道のチケットで入校できるの?

フィリピンへは片道のチケットで入国する事ができません。
フィリピンに入国する際には、帰りのチケット(フィリピンから他の国へ帰国(フィリピン出国)が滞在21日以降だと、日本の空港カウンターでなかなかチケットを発見してくれないと言う事例も御座いました。
その場合は、はっきりと学校に通う、ビザは現地で延長すると言う旨を伝える必要があります。学校のホームページや資料をプリントアウトして担当者に見せたりすると解ってくれる航空会社スタッフの方も居ました。

タオルは有るの?

タオルは御座いませんのでご持参頂くか現地にて購入になります。

食事有無の割合はどれ位?

食事は90%以上の方が食事有りを選びます。
と言うのは面倒だからです。時間が節約できます。
自分の好きな物を食べたい、フィリピンのリアルローカルフードを食べたい、少しでも食費を抑えたいと言う方は食事無しを選びます。
お腹を壊すのが怖いと言う方へはローカルフードはお勧め致しておりません。

食事はどういったものでしょうか?

基本はフィリピン食がベースとなります。
なるべく日本の調味料を使用したりして日本人のお客様のお口に合う様に工夫させて頂いております。但し、基本的に日本食よりオイリーになります。韓国系の学校のように、なんでも辛いと言う事は御座いません。

キッチンの使用は可能でしょうか?

朝食時に卵を焼く為に使用したり、果物を切ったりする際は使用して頂いて構いません。
他の時間帯に火を使い、料理をする事はできません。

お金はペソを持って行った方が良い?

通貨は円で構いません。
日本で両替するとレートが悪いのでおやめ下さい。
ピックアップ希望の方は、初日はお金を特に使う事がないので無理に両替しなくて構いません。

お金は皆どうやって持って行ってるの?

10~20万位は現金で持って来る方が多いです。
それ以上は現金と国際キャッシュカードを使用しています。
中には30万以上現金で持って来る人もいます。
不安な方、心配な方は国際キャッシュカードで引き下ろして支払いをします。

支払いの為に現金を持って行くの?
フィリピンペソは用意して行った方が良いの?両替所は学校の近くにあるの?

大きく分けて以下の2通りになります。
現金を持つリスクを避けたい方は国際キャッシュカードを持って来ます。
手数料を払いたくない方は現金を持ってきます。

現地支払いが20万円までですと、基本的に皆様全額を現金(日本円)で持って来ます。現地での支払いが20万円を超えるとそれ以上はATMを使用してお金を引き出す方が多いです。中には30万、40万と言う現金を持って来られる方もいらっしゃいます

両替所は学校の近くに有り、初日のオリエンテーション終了後、一緒に両替にスタッフと行きます。
万が一の為、多くの方がキャッシュカードと国際キャッシュカードを用意します。

どのコースが人気?

50%位が集中コース、20%位が真剣コースとベーシックコース、10%以下の割合で格安コースと言った具合です。

トラベラーズチェックは使用できますか?

トラベラーズチェックはフィリピンでは殆ど使える場所がありません。現金、国際キャッシュカード、クレジットカードをご用意下さい。

学校周辺に観光地は有りますか?

有名な観光地等は御座いません。
神風特攻隊創設の地マバラカット飛行場跡が有ります。近くのビーチ(スービック)までは公共交通機関の利用で2時間程かかります。クラーク空港(学校から30分~1時間)からマレーシアやシンガポール、タイ等に海外に行くには便利です。プロモで安ければ3000円程で行ける時も御座います。

途中でコース変更(授業数を減らす)はできる?

変更はできます。
但し、授業時間数を減らすとなる場合は時期により返金率が変わります。急な変更に対しては差額の返金が御座いません。申込前に当校の「変更・キャンセル規定」を送らせて頂いております。

途中でコース変更(授業数を増やす)はできる?

空いている講師がいれば出来ます。ピークシーズン(2~3月、7~9月)は講師の空きがなく、増やしたくても増やせないと言う事がたまに御座います。

ストーリーシェア系列の学校は全て同じシステムですか?

他校のように全く違うという事はありませんが、各スクールでそれぞれの特色を活かしているため、システムも授業も全てが全く同じという訳ではありません。

分校のメリット、デメリット

【マニラ】

メリット:日本人講師による発音、グラマークラス(初級)があり、フィリピン人講師も長く勤めている講師が多く講師の質は最も評価が高いです。首都になりますので、毎月世界中から色々なアーティストが集まるため、様々な芸術・文化などに触れる事ができます。
日本より大きく綺麗なデパートも多く、ショッピングやお食事がお値段安く楽しめます。

デメリット:都会なので誘惑も多いです。空気汚染・騒音などあります。

【バギオ】

メリット:現在バギオには日本人講師によるTOIECの授業がございます。

良くも悪くも田舎に御座いますので、勉強に集中できる割には、1時間でビーチ、街中には多くのお洒落なカフェ、美味しいレストランもあり、気分転換もできます。山の空気が美味しい。暑くないので、疲れず勉強できる。 タクシー運転手の人柄が良く、お釣りも必ず返してくれますし、ぼったくることはまずありません。

デメリット:標高1500mの所に位置しておりますので雨季(○月~○月)は寒く、雨が多いです。マニラから4~8時間程度、移動に時間がかかります。

【セブ】

メリット:高級ビレッジ内に学校がありますので、安全性が高いです。(マンハッタン、ブルックリン、シドニー) セブ校ロンドンにおいては、学校内外、完全に日本語が禁止となっておりますので、英語漬けになります。

デメリット:ビーチに学校があるわけではありません。 (海までタクシーで1時間程度 200ペソ~400ペソ(400~800円)くらい。そこからボートでアイランドホッピング(島により30分~2時間)を楽しみます。)

【ネポ】

メリット:ほかの学校と比べてフィリピンで一番安いです。田舎すぎず、都会すぎずバランスがとれています。安いのに先生の質は定評があります。安いのにお部屋も綺麗です。

デメリット:マニラから3時間程度、移動に時間がかかります。ボーディングハウス(バギオ、セブ、ネポ)では、生徒と先生の距離が近いので、アットホームな雰囲気です。

ネポボ1(コラゾンハウス)とネポボ2(サントスハウス)の違いは?

ネポボ1は建物内、外全て日本語禁止の完全英語ポリシーです。
生活で困った事も全て英語で話す環境追いやられるため、実践的な英語も身に付きます。
(初日の説明、オリエンテーションは日本語になります)
やる気がある方は初心者の方でも参加できます。
先生も同じ寮に住み込みになる予定です。

ネポボ2は英語ポリシーはありませんので、日本語でのサポートが欲しい方にお薦めです。
日本人講師による英語レッスンもこちらで行われます。

最初はネポボ2で日本でサポートを受けながら勉強し、
慣れてきたらネポボ1に行き、完全英語漬けでいち早く英語脳ゲット!というのが理想だと思います。

フィリピンからかける場合は032-520-7102 TEL 63-32-520-7102 良くある質問 お問い合わせ

メールでお問い合わせはこちら
Copyright © ネポボーディングハウス All Rights Reserved.

【ストーリーシェア-StoryShare- Nepo校 新学校開校のお知らせ】

ストーリーシェア-StoryShare- Nepo校は、移動を致します。
CLメソッド/STメソッドをはじめとするストーリーシェアのフィリピン留学を口コミで知り、このページにお越しになられた方、下記のホームページをよろしくお願い致します。

ストーリーシェアのバギオ留学 http://baguio.storyshare.jp/
ストーリーシェアのセブ留学 http://cebu.storyshare.jp/
ストーリーシェアのオンラインレッスン
現在無料体験授業や留学相談もお受けしています。
http://storyshare-online.com/

総合お問い合わせ窓口: info@storyshare.jp
ストーリーシェア Facebookページ: https://www.facebook.com/StoryShare

Team StoryShare より

ストーリーシェア Baguio校